ゆっくり紡ぐ日々

まぁ日記になってます。 当然ほとんど人は来ません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

SS(ソウルシルバー)プレイ日記第四回

現在は、コガネのラジオ塔で、ロケット団が復活したと言うことが広報されてます。
と言う事で、振り返りますか…。
えーっと…、前回は何所まで書いたっけか…?
あ、そうか、エンジュジムんとこまでか…、結構前だな…。
時に走りながら時に自転車に乗りながら進む。
39番道路では牧場がありました。
なんでもモーモーミルクを生産している所らしいです。
ただ、その時は作ってませんでした、何でも一匹のミルタンクに元気が無いそうで。
取り合えず好物らしいオレンのみをあげてみますが、手持ちの個数じゃ足りず…。
どうしようもないのでとりあえず放置、アサギへ
アサギシティ
うん、港町ですね、旗とかがのれんみたいになってます。
ジムに挑戦しようと思ったら中からライバルが(あ、言ってなかったですが名前はイチイと言います。)、何でも居ないらしい、灯台のポケモンの調子が悪く、心配して見に行ったとか…、そんな内容を相変わらずな口調で、言ってきました。
念のため、かがやきの灯台に行ってみると、最上階に立て篭もってました、ジムリーダーのミカンが。
どうやっても行き方が分からなかったので、先にタンバに行く事に…、って、なみのり出来る奴いねぇ…。
仕方がないので、ポケウォーカーでヤドンをゲット、逆輸入という方法で、解決しました。…この方法前にもウバメの森で使ったな…。
何はともあれ、トレーナーを全員倒してからタンバへ、回復してからジム戦じゃあ!と思ったけど、その前に散策、街の上方でスイクンが!でも逃げていきました、当たり前か。
そのあと、名前を忘れたのですが、3神を追っている人物に勝負を挑まれた、雷の命中率って上がりました?一発目がだしたばっかのハトに当たって弱点って事もあって一撃で死んだんですが…。
本気で、死ぬ!マジでムリ!ってなりながらなんとか倒す。
って事でジム戦です!
シジマが使う格闘には主力のうち二匹が効果抜群の技持ってるから大丈夫かなぁ…、っと思ったら。
危うくシジマに全滅の憂き目に遭うところだったのですが…。
イーブイのブーイ=当時はレベルも低かったし、タイプ的に効果抜群なので、一撃死
ヒアタ=タイプ的に弱点とかではないのだが、当時は決定的な火力不足のため戦線維持のための盾要因としてしか使えず。
トゲッチ=じんつうりきを使えるので今回の主力、いざって時はゆびをふる。
ハト=主軸二匹目、飛行で弱点です!ただ、こいつも当時は火力が不足気味、とは言え中々活躍してくれました。
残り二匹=一ターンを稼ぐ盾として。
トゲッチやハトも結構やばかったです。
なによりニョロボンだっけ?のさいみんじゅつが凶悪でした、何か今回さいみんじゅつなどのねむり状態にする技や、混乱状態にする技の凶悪さが増してません?
何が凶悪かと言うとさいみんじゅつでねむらされ、きあいパンチどーん!!
体力がほぼ半減とかざらです、マジムリだって…。
満身創痍で何とか勝利、このあたりから一時的にヒアタよりトゲッチの方がレベル上と言う状況がしばらく続きます。
ハトにそらをとぶを覚えさせます、これでハトの火力不足解消だ!
アサギにハトの足につかまって移動。
アサギ
相変わらず立て篭もりが続いています。どうしよ?とりあえずポケスロンやっとこう!
そんなことを考えていると、高校の部活の友人の知り合いにHG・SSをやっている人が居て、その人に教えてもらいました。
実際ポケスロンはやりまくってヒアタとブーイ(当時)は全メダルゲットしました。
飛び降りるって、んな過激な…。
そうして、ミカンに会うとタンバの薬屋に薬を貰ってきて欲しいとの事。
ああ、ありましたね、薬屋、当然ながら回復系アイテムしか売ってなかったので、微妙に使えないなーと思っていたので、よく覚えてます。
そらをとぶでとっとと貰ってくる。今更だが関西弁に新鮮味を覚えました。
与えると即効元気になって…、 効果高ッ!
ミカンさんも戻ったので、早速挑戦!
ジムトレーナーはバトルにはならず…、元々無いの?あれ。
ミカンはヤバイ、ヒアタがタイプ相性的にも良いはずだが、ハガネールが全然HP減らなかった…。
え?コイルはどうかって?かえんぐるまでぶっ潰しましたが何か?
まぁ、勝ちましたけど…。
そのまま、エンジュに行き、すりばち山手前で、ブーイを進化(イーブイ→ブラッキー)その際時計を弄り数時間未来に一時的に飛びました。
すりばち山はちょこっとみて進みます、特に何か出来るでもないのでとっととチョウジへ。
チョウジタウン
怒りの湖が少々おかしいとの事…、色々聞いて回ると、(とってもあやしい)お土産やで、やっぱりギャラドスなら売れる的な発言をしている怪しい男が一人、店主も挙動不審気味…、こりゃあ何かあるな…。
怒りの湖へ行きます、途中でラジオを聞こうと思うと、謎の怪電波が…。
怒りの湖
中央で赤いギャラドスが動き回っていました、戦ってハイパーボールで確保。(倒すのは少々勿体無い気がしたので…。)
岸に戻ってくるとワタル?だっけ?(チャンピオンですね!)が居ました。
話し掛けます。すると土産物屋が怪しいだの言って、主人公になにやら協力を求めてきました。一応はいと言っておく。
気になり土産物屋に行くと、さっきの奴が怪しい奴に破壊光線撃ってました。
人に撃つには少々威力が強すぎな…。(ry
隣の謎の物体をどけると地下への階段が…。
丁寧に全員と戦ってから進む、もう、過程がメンドイので省きますが、最後に怪電波発生装置の電源になっているマルマイン六体のうち三体を倒して、怪電波を止めます。
ここで一度高校の先輩と通信するためにポケスロンの会場へ。
スピードアンドジャンプの競技で勝ってきました。
その後ジムリーダー戦へ、当然ジムトレーナーとは全部戦います。
ここのリーダーってヤナギさんでしたっけ?
パウワウだったかジュゴンだったか?ですが…、要注意です。
体力が低くなると眠るで回復してきます…、しかも自分は相当に運が悪いのか混乱させても眠るだけは実行され、とどめがさせず…。
向こうは寝言を乱発してきますし、炎が弱点じゃないし、主力のうち2体(トゲッチとハト)が氷弱点だし!
またも満身創痍ながら倒しまして…。
ウツギ博士から電話がかかってきます。
「ラジオでロケット団がどうたらこうたら言ってるけど、冗談だよね?それともロケット団って復活したの?」的なことを聞く。
すでにラジオは受信できるようになっていたので、聴いてみると、ロケット団復活の報が…。
いそいで全力で向かいました。
ブーイの名を変えて、ダークにしましたよ。
と言う所までです。
それではこれ位で、失礼します。
手持ち
1.トゲッチ(トゲチック♂)Lv.35 現レギュラー
2.ハト(ピジョン♀)Lv.32 現レギュラー
3.ヒアタ(マグマラシ♂)Lv.38 現レギュラー
4.ダーク(ブラッキー)Lv.35 現レギュラー
5.ギャード(ギャラドス)Lv.32 準レギュラー、色違い(イベント入手)
6.---(---)Lv.--- ---
スポンサーサイト

ポケモン、ポケダン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<SS(ソウルシルバー)プレイ日記第五回 | ホーム | SS(ソウルシルバー)プレイ日記第三回>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。